寝る前のひととき

| トラックバック(0)

ust.jpg寝る前ってみなさんはどうしているのでしょうか。つい最近まで私はゲームをやっていることが多く、当然のことながら睡眠時間が削られるばかり。こんなことじゃいかんということで止めたのですが、最近はTwitterのTLを眺めながら、あーそろそろ寝ようかなんてことも多くなりました。

Twitterについては面白さもわかってきましたが、つぶやきそのものにハマってしまうということは無いみたいです。ここ数ヶ月Twitter関連のニュースは多く、いろいろなサービスも始まっているようですが、なるほどと思ってもなかなか夢中にはなりません。そんな中で自然と生活の中に入ってきたものがありました。

ビジネス的にどうかとかいう話は抜きにして、Twitterと相性がいいと思うのはUstreamなどの動画配信との組合せです。ただ私が寝る前に必ずチェックしてしまうのが動画ではなくて音のみのラジオです。トークなどの番組も面白いのですが、最も好きなのは音声では何もしゃべらず、ひたすら気持ちよい音楽を流しているだけの単純なモノ。でも配信する人の趣味とかセンスが伝わってきて、それだけで心地よい時間が過ごせるのです。

Twitterでなんとなく発見して、気に入るとリツイートして"これいいよ~♪"なノリでさらに伝わっていき・・・・そうしてだんだんと人が集まってくる感覚がとてもワクワクします。Twitterの持つ即時性と伝達力が最も活きる組合せなのかなと考えています。
Twitterというのはツールの一つに過ぎません。『Twitter』という言葉を広告キーワードのようにして話題を集め、実は中身のないものだったりするとガッカリしますが、いろいろ可能性を秘めたモノであることは間違い無さそうです。

ネットラジオやら

| トラックバック(1)

radiko.jpgハッキリ言ってしまいましょう。テレビがつまらない!お笑い芸人とランキングと企業タイアップ番組ばかりならテレビ局統合しちゃった方がいいのではないでしょうか。

で、テレビの話かというとそうではなくラジオの話。仕事中、基本的に一人な私はラジオが流れっぱなしです。内容をしっかり聞いているわけじゃぁないですが、要は寂しいからですね。ネットラジオも結構聴いています。ネットラジオって言ってもいろいろありますが、ジャンル別の音楽だけを流しているものは無料だし、余計なおしゃべりがないのでBGMとして最適です。

ところで、地上波ラジオ放送をインターネットで同時配信する『radiko』が3月15日から試験的にスタートしました。考え方は地域ケーブルテレビに似ていて聴取環境の悪いのを解消するのが目的のようです。確かに都内にいても雑音や電波障害があって聴けないとか、お風呂の中で入らないとかそういう不便はありますね。

まだまだ実験段階でこれからどうなっていくのかわからないですが、実家で聴いていた好きなラジオ番組を遠くに引っ越しても聴きたいというのもあるでしょうね。

この他、ポッドキャスティングというのがありますが、音楽番組なのにトークだけとかなんだか消化不良な感じで今ひとつ。今回の『radiko』はCMも含め丸ごと聴けるという点で少なくても日本では画期的だと感じています。いろいろ規制とか法律とかあるのだと思いますが、もっとラジオが様々な場所で自由に聴ける環境が整っていくことを願っています。

チェックする毎日

| トラックバック(0)

check.jpg最近、仕事が終わっても達成感がないことがあることに気がつきました。一日中、パソコンに向かっていたのは事実なんですが、一日何をやっていたのかと振り返ると仕事が思ったより進んでいなかったりします。

その原因は何かと考えると、チェックばかりしている!メールチェックはもちろんのこと、ニュースやブログやmixiやら・・・おまけに復活したTwitterも入れるとひっきりなしに何かのチェックをしているのです。そして興味あることが見つかると、さらにクリックして追っていき、いつの間にか時間が過ぎています。

キーボードをカシャカシャと打ち込めばいろんな情報が入ってきて、メールを書けば要件も伝えられる。とっても便利な世の中ですがなんか違和感というか空しい気分になることがあります。
『百聞は一見にしかず』という言葉がありますが、人から話を聞けるならまだいい方で"ネットで検索"だけじゃあそれ以上にわかってないのではないかと・・・。

そいうえば今年になって手書きのダイアリーを使うようになりました。簡易カレンダーに予定を書き込んで、詳細の方に実績のような内容を書いています。こうすることでその日の生産性や成果がわかるようになりました。ここで重要なのは手書きであること。そこで思いついた新しいアイデアを矢印なんかで引っぱって即座にメモができます。

とまぁ、自己満足な話ですがそんなことやってます。ただ、これも『チェック』の一つには違いないのですけどネ(笑)

新年のごあいさつ

| トラックバック(0)

2010nenga.jpgあけましておめでとうございます。

本日から仕事をスタートしました。年末年始はメールチェックを一切せず休んでいたのですが、今朝メールを開いたらスパムメールの処理でお茶が何杯も飲めるくらい時間を取られてしまいました。

そういえば今年から鳩山首相がブログとTwitterを開始されたようで、一応フォローしてみました。ブログ『鳩cafe』の方はさすがに毎日更新はないと思いますが、しっかりデザインされていてなかなか素敵です。

私のTwitterの方はまだまだ習慣化されていないというか、後になってああツイートしとけばよかった・・・なんて考えている時点でダメですね。まあのんびりやっていこうと思います。

右上の画像は今年の年賀状に使ったものです。これ上野動物園の虎の写真なのですが、本当は"ガオゥ~!"っていうのを撮りたかったのに、背中を向けて寝てばかり。仕方なくガラス越しに撮影した一枚です。ガッカリして帰ってきたのですが、年賀状にしたら意外とカタチにはなりました。

ということで、今年は失敗してもめげずにガンバロウというのが目標です。新しいことにも挑戦していこうと考えていますので皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Twitterを復活してみた

| トラックバック(0)

twittter01.jpgまだ世の中にこれほど浸透していない頃に登録だけしてはみたものの、何が楽しいのかよくわからなくて放置していたTwitter。今もその魅力を十分にわかっているかと言うと微妙なのですが、これだけ騒がれていると無視できない存在になってきました。

ということで、Twitter復活してみました。有名人のつぶやきや企業がお知らせ的に使っているのは、ああなるほどねぇと思う一方で、自分のつぶやきなど知人でも興味があるのか?という疑問はそのままです。

ただ、復活してみて一番感じたのは気軽さです。Web以外にも携帯電話やiPodなどアップするが楽なのと、基本つぶやきなので文章の構成的なものは考えなくてもよい。おまけに自分のつぶやきなんて誰も興味ないだろうというのも手伝って、下らないことでもぽろっと書いてしまうところはありますね。

他人のつぶやきを見ながらやってはいけないなと思うのは、頻繁すぎるのと長文です。フォローする人が多くなればそれも無くなるのかもしれませんが、一人のつぶやきが画面いっぱい占領してしまうのはいただけない。でも、そうなったらフォローを外せばいいわけでそういうことも含めて気軽なのはいい感じです。

なーんて、エラソーなこと言ってますが復活して間もない私。"オマエはまだわかってない!""まだまだ浅いゾ"とおしかりの言葉を受けそうです。これからもっと深いところまで探っていこうと考えています。

1  2  3  4  5  6